×ファスナーの長さ調整

それでは、ファスナーの長さ調整いきます!
クイキリ等、専用の工具を使った方が楽です。ペンチ一本でやるズボラな人向け(笑)

必要なものはファスナー、ペンチ。

P2140042.jpg

まず、ファスナーには留め具が2種類ありますね。
このうち、2つ1組になってる方(上止め)を外していきます。
こんなに大きいペンチでもはさめますので頑張って!
P2140036.jpg

外したら、保管しておきましょう。
P2140037.jpg

次に、ムシを外します。ペンチの先だと挟みにくかった(クイキリだと便利)ので、
導線とか切るところで開くように外します。一気に4個くらい外せました(笑)

で、この時にお好みの長さになるようにします。
左右同じ個数外せば問題ないと思います。
P2140038.jpg

最後に、上止めを取り付けて(←素手でいけます)、
反対側からペンチで固定。
P2140041.jpg

閉め具合を確認して、完成です!
P2140043.jpg

×誰でも出来る!レザークラフト講座(3)レザークラフト工程

誰でも出来る!レザークラフト講座(3)レザークラフト工程です!

簡単に、レザークラフトの流れを説明します。

①革を切る
型紙を革に写し取り、カッターなどで切ります。
8735.jpg

②穴をあける
意外と多いのですが、革をそのまま針で突き刺してると、勘違いされる方がいます。
それは相当キツイので(笑)、穴をあけてから縫ってます。
これに必要な工具が菱目打ちです。
8734.jpg

③縫う
2本の針を使って縫います。
斜めの縫い目が出るとGOODです。
8737_20150212175616c5b.jpg


④完成!
コバ処理やら何やらやって完成。
8736.jpg


・・・ホントにざっくりとですが、こんな流れでやっています。
後は、型紙を作ったりだとか、工程の途中で仕上げ作業などが入ります。

仕上げは特に重要で、これによって出来が左右されるといっても過言ではありません。

×誰でも出来る!レザークラフト講座(2)必要な道具編

誰でも出来る!レザークラフト講座(2)必要な道具編です!

革でとりあえず作ってみたいけど、何を最初に買えば分からない!
って方のための記事です。

どういった基準で、最初に買い揃える物を選ぶかというのは色々議論できるとは思いますが、
ここでは手縫いの基本を押さえた「パスケース」を作成するのに最低限必要なものを紹介しようかと思います。

8731.jpg

【最低限必要なもの】

・カッター
・定規(鉄製がGOOD)
・金づち
・ボンド


上の4つは、ダイソーなどでも入手できます。
カッターを定規に当てて切りますが、鉄製の定規はプラスチックと比べて安定するのでお勧めです。
この辺はお好みで。

・糸&針
※普通の糸・針ではありません。
表面にロウが塗ってあって、糸が擦れて切れにくくなっています。また、針へも簡単に通せます。
そんなに高くないです。また、種類もたくさんありますのでお好きなものをどうぞ。

針は「手縫い針」「丸針」と呼ばれるものです。先は尖っていません。細い物もあります。

【メール便可】手縫いロウビキ糸 20m巻【太】10/6【レザークラフト 道具】

価格:324円
(2015/2/12 14:20時点)
感想(0件)

【メール便可】レザークラフト用 手縫い針(長)【レザークラフト 手縫い 針】

価格:205円
(2015/2/12 14:23時点)
感想(1件)




・菱目打ち(2本目・4本目)
平目打ちと間違えないように!!!!
会社によってピッチ表示が違うので注意!!!

「平目打ち」は、革ひもなどを通す用の穴あけ具です。
「クラフト社の菱目打ち」と「SWIWA・協進エル社」では、ほぼ同じ物ですがピッチ(幅)の表示が違いますのでご注意。



パスケースでしたら、4mm幅くらいが良いと思います。
2本目(曲線・細かいところ用)と・・・

【メール便可】4mm巾 2本菱目打ち 【レザークラフト 手縫い 道具 工具】

価格:896円
(2015/2/12 14:37時点)
感想(2件)



4本目(直線用)を買いましょう。

【メール便可】4mm巾 4本菱目打ち 【レザークラフト 手縫い 道具 工具】

価格:1,004円
(2015/2/12 14:35時点)
感想(4件)





・ゴム板

完全にお好みですが、僕は上の写真の通り、2cmの厚さの物を使っているので1cmだと軽すぎ!ってなります(笑)
ただ、1cmだと小回りが利くので取り回しやすそうですね。

【メール便可】ミニゴム板 長方形 【レザークラフト 道具 工具】

価格:259円
(2015/2/12 14:16時点)
感想(0件)



続きを読む

×誰でも出来る!レザークラフト講座(1)心構え編

誰でも出来る!レザークラフト講座(1)心構え編心構え編です!

初心者講座ということで、ぼちぼち書いていきたいと思います。ご参考に。
まずは心構え・・・というか、よく聞かれる質問について。

8729.jpg

【レザークラフトって難しい?】
これは、大体の趣味に言えることですが、時間を掛ければ誰でも出来ます。

ただ、オリジナルの物をカッコよく作るにはある程度のセンスは必要ですが・・・。
オリジナルは難しい、って人も型紙は既存の物を使えば、良いものができますよ!


【お金が掛かりそう・・・。】

・・・掛かります(笑)

ああ、ですがちょっと待って。何にお金が掛かるかっていうと、工具です。
工具なんて、職人を目指すならまだしも、個人で始めるなら、ある程度節約ができる訳です。
で、必要な初期投資は3000円~
革も、牛一頭とかじゃなくハギレサイズなら1000円程度でゲットできます!

これなんか、1kg入ってこの値段なんです。意外と安いでしょ。小物なら十分。

本革はぎれセット1kg《中サイズ/B5~A4程度》【レザークラフト ハギレ 端革 福袋 革材料】

価格:1,620円
(2015/2/12 13:09時点)
感想(85件)




まあ、いい物作ろうと思えばいくらでも投資したくなるんですけどね・・・(ボソッ
ちなみに、GoodLeatherさんは僕もお気に入りショップですので、チェックしてみて下さい!

本日はもう1件、投稿しようと思います。次は必要な道具について!
続きを読む