×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×エアコンを24時間付けっぱなしだと電気代は?ワットチェッカーで検証!


こんにちは。
今回は、意外とちゃんと検証されていない「エアコンを24時間ずっと付けていると電気代はどうなるの?」ということ、ネットで調べてもイマイチ信頼置けないデータばかりでしたので、自分で測定しました!大したことしてないですが(笑)
その報告になります。

まず、使用しているエアコンは「CS-224CF-W 」という機種。
ザ・普通なエアコンです。
エアコンのコンセントのところにワットチェッカー(ワットモニター)をくっつけました。

-------------------環境・設定-------------------
部屋の広さは6畳。いつもキッチンとの間の扉を締め切って使っています。
一人暮らし。
調べた期間、8月中旬くらい~下旬にかけて。
晴れ:曇り=7:3くらい。

冷房設定は 風量自動・風向自動
設定温度、通常は26℃ 1時間くらいの出かけの時や寝るときは27℃
ちょっと冷えたな、って時は28℃まで上げる
3時間ぐらいの出かけの時は電源切ってました。
-----------------------------------------------

以上の設定での測定結果・・・
167時間動かして、1日35.78円でした。
P8210054.jpg

<続きます>
うちのマンションの電気代(-基本料金)は19~20円/kWhでしたので、ワットチェッカーには20円/kWhとして設定しています。
しかし、意外と電気食わないもんですね。30日で1073.4円。今月の電気代の上り幅も、そんなもんでした。これなら24h付けててもいいかも(笑)

・・・というのも、冷房の中の冷媒を冷やす時に、大きな電力が必要となるようで、一度冷えてしまえば、あとは外気と熱交換するだけなのでそんなに電力は掛からないんです。と大学の授業で習いました。
ワットチェッカーで見ていても、最初の20分くらいは400~500Wくらいに跳ね上がるのに、その後は冷たい風が送られてきても200W程度で済みます。止まっているときは0~数十Wです。

→これを例えば数十分おきに付けたり消したりしていては、いわゆる起動電力が毎回必要になり、逆に節電になっていない場合もあります。
付けてから数時間のワット数の変動については、調査の余地があります。(=エアコンの電源OFFは何時間の外出からがお得か?)
まあ、1か月付けっぱなしで1000円くらいならいいか、と思ってしまいそうですが、
興味というのもありますし、省エネマン(大嘘)としてのプライドもありますので、是非これも調べてみたいテーマです。

尚、設定を「自動」にしないと電気代が高~くなるかもしれません。冷えててもずっと冷やし続けることになるので。
また、機能古いエアコンは消費電力が余計にかかってしまうかも。気になる方は、難しくないのでご自分で調べてみてください!

とりあえずは、エアコンつけっぱで。


※ワットチェッカーは、目で見て節電にもなるので持っておくとよいです!今回はこちらを使用しました。

SANWA SUPPLY ワットモニター TAP-TST8

新品価格
¥2,409から
(2015/8/21 00:20時点)


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://atcimo.blog.fc2.com/tb.php/158-fa4eb60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。