FC2ブログ

×あまり役に立たない痛PSP講座!!(解説Part2)

あまり役に立たない痛PSP講座!!ぱーと2

ちなみに今回のびぴた使わなかったのは、のびぴただと水分に触れるとすぐ変色するのが
気になったからです。なぜか過去使ったシールの中でダイソー製が一番使いやすい気がするんですが……。

今回の画像はこちらの画像まとめから拾ってきました。うちのブログでは画像の配布とかはしませんのであしからず…。

まあいいでしょう、パート2です。
ああ、前回上の方の画像がなんとか言ってましたね。

とりあえずこの写真で言うと、USBとかつなげるところの銀色の部分がちょっと出っ張ってますよね。
このラインにそって切るみたいな感じです。
P1000029.jpg

こんなかんじ↓
P1100008.jpg

とりあえず自分の感性に従って適当ーに作ってみてください。
最初はやっぱ失敗しがちなので、2、3回作ってみてから本命に移ればいいと思いますよ。

ボタンの部分とかは切り取った部分をそのまま使ってもよし。
2枚(ボタン用と外枠用)印刷ってのもアリですが
それだと切り取る部分印刷したものじゃないといけないので、

画像から作らないといけないので面倒です。いちいちそんなの作ってられるか…。
CIMG0012.jpg

外枠は外さなくてもおkですが、外すとよりきれいに貼れますよ。
私なんか最初は外さずにやってましたが、何回か作っているうちにだんだんと
切ったシールがPSP内に入ってきたりして手の施しようがなかったので

ついにバッテリーのとこのシールをはがして分解……。

これも枠に沿ってススーッと切ります。いや説明しようが他にありません;
CIMG0017.jpg

あとはボディーとくっつけて完成。
PSPの分解は部品がバラバラになると思われがちですが、
意外とそうでもないのでやってみてもいいかもしれません。

(あとはヤフオクでPSPのボディーだけ仕入れて何個も作るんですね)

待ち受けは印刷した画像と同じやつをPSPに入れて、
□と十字キー、アナログパットを駆使して頑張ってください。
CIMG0026.jpg

で、ボタンとかは改良の結果こうなりました。
なんか押してるうちに外側から削れていくので、
小さめに切ってもいいかもしれません。

P1100006.jpg

P1100005.jpg

以上、適当解説ですみません!
実際やってみると分かると思いますが、個人個人に適したやり方?っぽいのがあって
口では説明しにくいものがあります。(文章ですが

またシールが風化したら作りますね;w;
おつかれさまでした!
関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://atcimo.blog.fc2.com/tb.php/320-1adb1d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)